私は31年間公立小学校の教員でした。通算15000時間以上の授業に登壇し、「楽しい授業」「わかる授業」に努めてきました。学級担任として毎日学級通信を発行し、子ども達の成長を保護者に伝え、信頼を得てきました。また、8年間教頭職を務め、地域・保護者と連携した学校運営を行ってきました。勤務した全ての学校で「おやじの会」を立ち上げ、地域の学校を目指してきました。

2018年3月に早期退職し、29年過ごした北海道をあとにして、故郷大阪に戻り活動をしています。

教員時代に磨いた「教え方」、教頭時代に培った「文章力」を新たなステージで活かし、活躍しています。

29歳の頃の写真