2019年4月、国家資格キャリアコンサルタントを取得しました。この資格を知ったのは、かつてお世話になった保護者の方のおかげです。「人の話を聴き、その人に寄り添う」ためには資格を取ると良いとアドバイスをもらい、さっそく資格の勉強を始めました。勉強をとおして、様々な人と出会い、たくさんのご縁をいただいています。

教員というレールには終点があります。私はその路線から乗り換え、生涯の仕事としてキャリアコンサルタントの道を選びました。そして、「キャリコン」×「教える」という2つの強みを活かし、人生のセカンドステージを歩み始めています。