50代のキャリアデザイン
5つの顔を持つ男になろう!

定年後になって「居場所がない」ことに気づき人も多いようです。「会社という居場所」があって、「予定」がある、このことがいかに幸せか、失って初めて気づきます。 40年近く会社というコミュニティに属し、懸命に働き、定年を迎えた […]

続きを読む
50代のキャリアデザイン
定年後は青春だ!

定年を迎えると、雇用から解放されます。また、家のローンも完済して、子育ても終わっています。 つまり、自分のやりたいことがやれるようになります。  第二の青春がやってくるわけです。  しかし、「自由な時間」を手に入れたとた […]

続きを読む
キャリアデザイン
あなたはどんな役割を演じていますか?

ドナルド・E・スーパーはキャリアを考えるうえで、2つの基準を示しました。 1つがキャリアの長さを示す「ライフステージ」です。年齢による人生段階を 「成長段階」「探索段階」「確立段階」「維持段階」「下降段階」 の5つの段階 […]

続きを読む
大学生のキャリアデザイン
キャリアデザイン講座2021秋学期スタート

大学の秋学期がそろそ始まります。私がキャリアデザイン講座を受け持つK大学は先週から授業が始まりました。 初回は「キャリアとは?」「なぜキャリアデザインが必要か?」という話を、ドナルド・E・スーパーの理論と共に説明しました […]

続きを読む
50代のキャリアデザイン
自分の原点を見直す

50代は役職定年や出向なので、働き方の大きな転機を迎えます。 準備をしていても、現実を目の当たりにすると、モチベーションが下がります。  新しいプロジェクトには関わらない、重要な会議には呼ばれない、いらない人材にさえ思え […]

続きを読む
50代のキャリアデザイン
1つの人生だけでは生き切れない時代

日本の平均寿命は年々伸びており、2019年の統計では、男性は81.41歳、女性は87.45歳です。  一方、企業の60歳定年が努力義務(高年齢者雇用安定法の施行)になった1986年は男性の平均寿命は75歳でした。 会社人 […]

続きを読む
50代のキャリアデザイン
人生最大の転機「60歳の壁」

前回、役職定年という「55歳の壁」についてお伝えしましたが、60歳に「定年退職」という最大の壁が訪れます。 2021年4月に「改正高年齢者雇用安定法」が施行されました。この法律は、定年後の就業機会を確保するための法律です […]

続きを読む
50代のキャリアデザイン
「55歳の壁」をどう乗り越えるか

シニアには大きく2つの壁があります。1つ目の壁が「55歳の壁」です。 全ての業種・職種で導入されているわけではありませんが、「役職定年制度」というものがあります。  部長や課長などの役職者が、ある一定年齢を超えるとその役 […]

続きを読む
50代のキャリアデザイン
50代には無限の可能性がある

人生100年時代と言われています。ですから、50歳は2回目の人生の折り返し地点とも言えます。60歳で迎える定年を前に、残りの人生をどう生きようか、可能性が広がります。定年後再雇用か、転職するか、それとも起業するか。リタイ […]

続きを読む
大学生のキャリアデザイン
大学に入ったら何かに打ち込もう

せっかく大学に入ったら是非ともやってほしいことがあります。それは、 「何か1つのことに打ち込むこと」 です。 理由は2つあります。1つは「自分を成長させるため」です。高校までの学生生活とは違い、自由な時間がたくさんありま […]

続きを読む